• このサイトの使い方
  • お役立ちノウハウ
  • 手続きマニュアル
  • お問い合わせ
ご利用件数800万件突破

2006年6月にオープンして以来、多くのお客さまに一括見積もり&料金比較をご利用いただき、おかげさまでトータルご紹介件数800万件突破を突破いたしました。提携業者数も業界トップクラスの150社以上です。安心と信頼の「引越し比較ガイド」をぜひ、ご利用ください!

QRコード対応携帯電話で読み取ってください。

上記QRコードを読み取るだけでモバイル版引越し比較ガイドのURLが表示されます。

EZWeb

トップメニュー>カテゴリで探す>住宅・健康・暮らし>住宅>引越し価格ガイドEZ

 

手続き

引越しの際に面倒なのが、住所変更などの各種届出。どんな手続きがあるのか分からない方が多いと思います。そこで、1ヶ月前~完了後までの手続きの流れをご紹介します。

引越し当日にすること1

<引越当日の心構え>
引越しをスムーズに進めるためには、まず依頼主が引越しのスタッフに、しっかりとした指示を出せるようにしたいものです。そのための心得や前もって準備しておきたいものなどをレクチャーします。

引越し当日に必要なものは

引越し当日、荷物の出し入れで家の中は埃だらけに。汚れてもよく動きやすい作業用のスタイルで臨みましょう。エプロンを着用し、軍手、マスク、タオル、室内ばき、着脱しやすい靴、頭髪を覆うバンダナを準備しましょう。また、ぞうきん、バケツ、ゴミ袋などの掃除用具も必要です。そのほか、飲み物なども用意しておきましょう。

引越し先では、ダンボール箱から荷物を取り出す作業をしますから、カッターやハサミが必要です。ファミリーの場合は複数準備しておくと便利です。
荷解きをする際、新聞紙や梱包材、ビニール袋など、ゴミがたくさん出ます。ゴミ箱やゴミ袋を準備しておきましょう。片付けながら作業をすると効率よくはかどります。

家具の配置図を準備しましょう

新居でどこにどの家具を置くか、あらかじめじっくり考えておきましょう。実際に生活が始まってからでは、「使い勝手が悪い」「このタンスを移動させたい」と思っても、大型になればなるほど、簡単に移動させられません。そのためにも、新居の間取り図を準備し、家具の配置場所を事前までに決めておきましょう。当日、この配置図を作業スタッフに渡せば、家具を設置して欲しい場所まで運び入れてくれます。作業がスムーズに進行するだけでなく、快適な新生活のためにも、ぜひ実行したいものです。